信頼できる不動産投資会社の選び方とは!注意点も併せてチェックしよう

不動産投資の会社の選び方

不動産投資物件を選ぶ際に、不動産投資会社に頼りたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、日本には不動産投資会社がたくさんありますので、どの不動産投資会社を選んでいけばいいか迷ってしまいますよね。

また不動産投資会社によっては、顧客の利益よりも自社の利益を優先した営業をし、顧客に損失を発生させるケースも少なくありません。

今回は、

・不動産投資会社の選び方
・注意点
・おすすめの不動産投資会社

等について紹介していきます。

不動産投資の会社の選び方は?

不動産投資の会社の選び方は?

日本には不動産投資会社がたくさんありますが、不動産投資の会社はどのようにして選んでいけばいいでしょうか。

不動産投資会社の選び方について解説していきます。

規模が大きく豊富な実績がある不動産投資会社を選ぶ

まず、規模が大きく豊富な実績がある不動産投資会社を選ぶ事をおすすめします。

資金力のある不動産投資会社は、物件の開発力や社員の質も高くなります。そのため、良物件や優秀な担当者と出会う確率が高いです。

規模の大きな不動産投資会社は顧客基盤が厚く、信頼性の高い会社となります。

不動産投資会社を選ぶ際には、まずは大手の不動産投資会社を検討材料に入れておきましょう。

良い口コミが多くリピート率の高い不動産投資会社を選ぶ

良い口コミが多く、リピート率の高い不動産投資会社を選んでいきましょう。

インターネット上には、不動産投資会社に関する口コミや評判がたくさんあります。

すべてを鵜吞みにする事は危険ですが、参考になるものも多いので確認しておきましょう。

またリピート率とは、ある顧客が新たに物件を購入した後で、再び同じ不動産投資会社を通じて投資をする割合の事を指しています。

リピート率が高いという事は、その不動産投資会社の物件や対応に満足しており、オーナーが継続して取引をしていきたいと考えている証拠です。

リピート率の高い不動産投資会社は、優良企業である可能性が高くなると言えるでしょう。

無料のセミナーや相談会を開いている不動産投資会社を選ぶ

無料のセミナーや相談会を開いているような不動産投資会社は、投資を検討している人に投資戦略や物件等について丁寧に説明をしてくれます。

投資家に対して、よりオープンな情報を提供しているという点で評価できます。

不動産投資に関する疑問や不安を払拭した上で投資ができる不動産投資会社を選んでいきましょう。

ただし、中には無料のセミナーと称して強引な勧誘をしてくるような会社もありますので注意が必要です。

アフターサービスの良い不動産投資会社を選ぶ

不動産投資は不動産を購入後、管理や運営をしていきながら収益を得る投資手法です。

そのため物件購入後、適切に管理、運営していく事が重要となってきます。

不動産投資会社の中には、物件購入後の管理、運営のサポートや税務に関する相談等のアフターサービスが充実している会社もあります。

アフターサービスが充実している不動産投資会社は、購入後も長い付き合いが生じてきますので、物件を売る事に対する責任感も増していきます。

そのため、購入後の保証やサポート体制が万全な会社では、良質な物件を紹介している可能性が非常に高くなっているのです。

投資家目線で物件を紹介してくれる不動産投資会社を選ぶ

不動産投資では、各投資家によって投資戦略が変わってきます。

何を重視し、どのような物件に投資をしていきたいのかといった事は、投資家によって異なってきます。

そのため、自社が売りたい物件を紹介するような不動産投資会社よりも、投資家が求めている物件を適切に紹介してくれるような不動産投資会社が望ましいといえるでしょう。

常に顧客目線で物件を紹介してくれる不動産投資会社を選んでいく事が重要なのです。

担当者が親身になってくれる不動産投資会社を選ぶ

不動産経営を行っていくと、様々な問題点や不確定要素が発生する事がしばしばあります。

そのような事が起こった際に、担当者が迅速に対応してくれるかどうかという点はとても重要になってきます。

同じような不動産投資会社でも、どのような担当者が付くかによって、対応も変わってきます。

不動産投資会社を選ぶ際には、自分の担当者が親身になって話を聞いてくれる人かどうかという点も見極めていきましょう。

不動産投資の会社を選ぶ際の注意点は?

不動産投資の会社を選ぶ際の注意点は?

では、不動産投資の会社を選んでいく際に、気を付けておきたい事として、どんなことが挙げられるでしょうか。

不動産投資会社を選ぶ際の注意点について紹介していきます。

過度な営業を行う不動産投資会社に注意

過度な営業を行う不動産投資会社には注意しておきましょう。

残念ながら不動産投資会社の中には、強引な営業やしつこい勧誘を行うような会社もあります。

このような会社では、あまり良い物件は取り扱っておらず、なかなか売れないため営業手法が強引になってしまうのです。

そのため、あまり価値の無い物件を高い金額で購入してしまい、失敗してしまうおそれがあります。

営業手法に少しでも違和感を感じた時には、その不動産投資会社から物件を購入する事は控えた方が良いでしょう。

メリットばかりを強調するような営業に注意

不動産投資のメリットばかりを強調するような営業にも注意して下さい。

不動産投資には必ずリスクがあります。

また、物件にも長所があれば短所もあります。

販売実績を上げたいために不動産投資のメリットだけを強調し、リスクやデメリットを紹介しない不動産投資会社は顧客に寄り添った会社とは言えません

投資家が不動産経営を円滑に行うためには、リスクやデメリットについて理解した上で対策をしていく必要があるからです。

リスクやデメリットに関しても、きちんと丁寧に説明してくれるような不動産投資会社を選んでいきましょう。

決断を急がせるような営業に注意

営業マンが決断を急がせるような営業をしてくるような不動産投資会社も要注意です。

物件が人気である事や希少である事を強調して、投資家に迅速な決断を求めるようなケースがあります。

不動産投資は大きな金額の取引ですので、しっかりと考えた上で投資をするかどうかの決断をしていくべきでしょう。

不動産投資会社が決断を急がせるような場合には、相手に十分考えさせずに物件を売ってしまいたいという思惑がある事もしばしばあります。

このような場合、投資家の利益よりも会社の利益を優先しているようなケースが多いですので気を付けておきましょう。

おすすめの不動産投資会社は?

おすすめの不動産投資会社は?

不動産投資会社の選び方や注意点について解説していきましたが、具体的に不動産投資会社にはどんな会社があるのか知りたいという人もいるのではないでしょうか。

以下で、おすすめの不動産投資会社について紹介していきます。

FJネクスト

FJネクスト

FJネクストは創業39年で売上高は800億円を超えており、東証一部に上場している大手企業です。

FJネクストは、関東圏で様々なタイプのマンションを取り扱っています。

特に単身者向けワンルームマンションに強く、単身者向けワンルームマンション業界でトップクラスの規模となっています。

FJネクストの独自のマンションブランドであるガーラマンションシリーズは、テレビCM等でも有名なブランドです。

大手企業ならではのサポート体制が充実しており、物件管理や賃貸管理、税務等をワンストップサービスで提供しています。

また、FJネクストでは物件の買取制度があり、出口戦略も含めた相談ができるという点が特徴的です。

シノケンプロデュース

株式会社シノケンプロデュース

株式会社シノケンプロデュースは、自社設計のデザイナーズマンションの開発と販売を行っている会社です。

ジャスダック上場しているシノケングループの子会社で、資産形成を目的としたアパート経営のパイオニアとして投資家の資産形成に貢献しています。

シノケンプロデュースの特徴としては、安定して高い入居率を実現しているという点や、建物の耐久性の高さ等が挙げられます。

長期に渡って、安定した収益基盤となり得るアパートの開発を行っています。

また、シノケンプロデュースの物件はグッドデザイン賞を受賞する等、デザイン性や機能性の面でも高い評価を受けています。

リズム(REISM)

リズム株式会社

リズム株式会社は、東京都内を中心に中古マンションをリノベーションした物件を取り扱っている会社です。

新築マンションに比べて購入価格を抑えた投資をする事ができるという点が特徴的です。

リズムが取り扱っている物件は、不動産市場に関する膨大な情報やビッグデータから選び出されています。

リノベーションの技術にも定評があり、リノベーション住宅推進協議会加盟企業の施工実績の中から選ばれるリノベーション・オブ・ザ・イヤーの最優秀作品賞を受賞しました。

デュアルタップ

株式会社デュアルタップ

株式会社デュアルタップは、東京都心部と周辺地域での駅近物件の開発に力を入れており、エントランスや内装にもこだわりのある物件を多数取り扱っています。

また、ASEAN諸国やヨーロッパの国々等の海外にある魅力的な投資物件も取り扱っており、海外の不動産投資にも門戸を開いています。

専用のサポートデスクを設置しており、オーナー向けのサポートにも定評があります。またデュアルタップは、株式会社クラウドポートが運営しているソーシャルレンディングサービスのFundsにも物件を提供しており、デュアルタップが組成したファンドは人気商品となっています。

AMBITION

株式会社AMBITION

株式会社AMBITIONは、主に首都圏での中古マンションリノベーション物件を取り扱っています。

首都圏の中古物件の中には、立地が非常に良く、リノベーションをする事で大幅なバリューアップをする事ができる物件もたくさんあります。

AMBITIONでは、価値のある中古物件を多数取り扱っています。

また、ベトナムにも進出しており、成長著しいベトナムの不動産市場に投資をするチャンスもあります。

不動産投資の会社を選ぶ際に困った時の相談先は?

相談すべき投資会社

不動産投資会社はたくさんあるため、どの会社と取引をすればいいか分からないという人も多いでしょう。

不動産投資の会社を選ぶ際に困った時は、どのような相手に相談していけばいいのでしょうか。

不動産投資会社を選ぶ際に困った時の相談先について紹介していきます。

不動産投資経験者

不動産投資経験者は、様々な不動産投資会社に関する情報や不動産投資に関する知識実体験として持っています

そのため、不動産投資経験者に相談すると、非常に参考になる事も多いです。

不動産投資家の懇親会セミナーに参加すると、様々な不動産投資経験者に出会う事ができますので、勉強になるでしょう。

不動産投資会社についても、投資家の目線で中立な意見を聞く事ができるという点がポイントです。

不動産投資アドバイザー

不動産投資アドバイザーとは、不動産取引の仲介等は一切行わず、相談者に対して適切な不動産投資戦略や不動産投資会社を紹介してくれるサービスです。

不動産経営に関することや不動産投資会社等について、客観的で中立な立場からアドバイスを提供しています。

投資家の属性によって、最適な不動産投資会社も変わってきますので、ぜひ活用していきましょう。

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナーとは、家計に関する相談から資産運用のアドバイス等、マネープランに関する幅広い知識を持っているお金の専門家です。

もちろん、不動産投資に関するアドバイスも受ける事ができます。

ただしファイナンシャルプランナーは、扱っている領域が非常に広いため、不動産投資に関する知識が不足している人もいます。

ファイナンシャルプランナーに不動産投資に関する相談をする際には、不動産投資に強いと言われているファイナンシャルプランナーに相談していきましょう。

まとめ

以上、今回は不動産投資の会社の選び方おすすめの不動産投資会社について解説していきました。

不動産投資を成功させるためには、パートナーである不動産投資会社を適切に選んでいく事が重要となります。

高い信頼性と豊富な実績を持つ不動産投資会社を選んでいきましょう。

また、投資家の利益を無視した営業をしてくる不動産投資会社には要注意です。

きちんと投資家目線で物件を紹介してくれる優秀なパートナーを見つけていく事が重要なポイントです。

不動産投資の会社の選び方

この記事が為になったら知人に教えよう!